忍者ブログ

世間について語るときに私の語ること (ただそれだけのHP別館)

最近の潮流に乗ってみました。 やりやすく、また見やすくなるといいのですけども。 どうでしょう。

2017'09.26.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'05.26.Sat

 ある場所で私の応援する「東北楽天ゴールデンイーグルス」に対する馬鹿馬鹿しい話題を振りまいている人がいるので、今日の試合に負けた腹いせに馬鹿馬鹿しく答えてみる。
 基本読む必要のない馬鹿話です。

①自分たちの決めた名前くらい誇りを持て。そしたら自ずと何をすればいいか分かる。

 これは、もう一言「そんなこと言われてもなぁ~」としか言いようがない。
 公募で選ばれたといっても、もう二年以上も前の話。
 その間、私は、もしくは私達は「東北楽天ゴールデンイーグルス」という勝つよりずっと負ける方が無闇に多いチームをこの名前でずっと応援してきました。
 少なからず、このチーム名としては長すぎる名前に愛着を持ってます。
 今までずっと間違ってきたんだから、これからは「フェニックス」で応援しろや~と言われて「はい、わっかりました~」とは私には言えませんなぁ~。 
 まあ、これは私の気持ちの問題なんでなんと言われようが私はこのまま応援しますよ~。
 つうか、たかだかプロ野球に一球団を応援するのに内実ではなく名前の違いだけで「誇り」を云々されたくね~。

②2004年問題に耳を塞ぎ目を塞ぎいつまでも逃げられるものではない。
 正面から問題に立ち向かえば何が欠如しているのかすぐに分かる。

 まず第一に、「東北楽天ゴールデンイーグルス」のファンの多くはその問題の当事者じゃないんですよね。
 その問題に気勢をあげたのは吸収合併される側だった「大阪近鉄バファローズ」のファンの方々ですよね。
 寧ろ、私なんて元近鉄ファンの方には申し訳ないですがあの騒動に感謝しているぐらいです。あの騒動がなければ未だに東北に球団ができる事まずありえなかったでしょうしね~。その事に危機感を持てと言われても困る。
 それに球界再編問題に対して一球団ごときが名前を変えた程度にどうにかなる問題だ、と考える事自体が随分と浅はかなんじゃないですかねぇ?
 この問題の根は実に色々ありまして、私が思いつくだけでもまず第一に巨大な単一スポンサーの問題。
 第二に近年FA等により膨れ上がっている選手の高年俸問題。
 第三に、親会社にのしかかる巨大な赤字問題。
 第四に、そもそものプロ野球人気の低迷。
 とか、でしょ?
 たかだか、一球団が名前を変えて何とか地元地域密着を打ち出して解決する問題ですかね?
 また、名前を変えて楽天という企業を追い出した後、一企業に頼らない方針なら「広島東洋カープ」のような市民球団にでもするしか道はないのでしょうが、できるかこれ?
 まあ、実例がある以上できないとは言いませんが、そこまで考えて発言されているのだろうか?
 2004年問題に正面から立ち向かおうと思えば、訴えるべきは日本野球機構そのものへの問題提起であって、一球団の名前変更じゃないでしょう?
 というか、そもそも「仙台フェニックス」という名前が「球界再編に反対したファン」が誇りに持てる名前なんですかねぇ? 全国の「球界再編に反対した」ファンはあくまで、球界再編に反対した多くのプロ野球ファンであって、別に地域密着の新規球団を仙台につくれと主張した訳でもないでしょう?
 多くの人は、「大阪近鉄バファローズ」のまま残って欲しいと願っていたんじゃないですかねぇ? 
 今更、その全国のプロ野球ファンに地元の人で選んだ「仙台フェニックス」に名前を変えました、貴方がたが作ったチームです。さあ「誇り」を持ってください、とでも言うつもりなのだろうか?
 いやあ~、一言馬鹿馬鹿しい話だなぁ~。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5
«  BackHOME : Next »
忍者ポイント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/11 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[04/02 高野]
[03/29 暇人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高野浩平
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

世間について語るときに私の語ること (ただそれだけのHP別館) wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]